雲のように生きるのよ

気ままに生きているオッサンの雑記ブログ

セロー250 バイク

セロー250のツーリング用カスタムまとめ

投稿日:

長距離ツーリングや高速道路を走るためのおすすめのカスタムパーツを紹介します。

基本のカスタム

フロントスクリーン

セロー250での乗車姿勢は、体が直立になる為、走行中は風がもろに当たります。特に、70km/hを超えると風圧が辛くなります。

フロントスクリーンを装着すると、走行中の風圧が激減します。また、冬場の防寒にもなります。コスパの良いカスタムなので最初にオススメします。

スマホホルダー

スマートフォンをナビゲーションの代わりに使うことが一般的になっています。いろいろな種類のバイク用のスマホホルダーが販売されています。安価のものでは、走行中に部品が脱落したり破損したりしたりなどの報告をよく耳にします。

信頼や安全性を考えれば現状では、RAMマウントの選択の一択になると考えます。

リヤキャリア

バイクに荷物を固定するには、車体の4か所に紐を通して縛り付ける方法が基本です。

しかし、セローの車体には、荷物を紐で固定するようなフックがついていないのでそのままでは荷物の固定が困難です。

そこで荷掛け用のフックが付いたキャリアを装着すると荷物の固定がしやすくなります。さらに、プレートフックなども併用すると荷造りがしやすくなります。

ツーリングシート

セロー250は、シートが低い為、シートとステップの位置が極端に近いです。その為、膝が窮屈で足元に荷重がかけずらいので尻に体重が集中してしまいます。

長身の場合は、シートの後ろにずらして座れば足の窮屈さは解消されます。170㎝位の人の場合はシートの前方に座ることになるので足が窮屈になるらしいです。

ツーリングシートでは、3㎝の高さが上がり足の窮屈さが軽減してお尻が痛くなりにくくなります。

応用のカスタム

 パフォーマンスダンパー

パフォーマンスダンパーは、車体の剛性を上げるパーツです。セロー250は、林道をしなやかに走る為に足回りは比較的柔らかく設計されています。その為、キャンプツーリングでたくさんの荷物を搭載させた場合や、高速を走行する場合に車体がふわふわしたり、車体がふらつくことがあります。

パフォーマンスダンパーを装着することにより、車体のヨレや振動を減衰し、安定して走行しやすくなります。

2016年の全日本エンデューロ選手権で、優勝した鈴木健二のセロー250に装着されていたことで有名になり、たくさん売れました。

グリップヒーター

冬場も快適にツーリングしたい場合は、グリップヒーターの装着は必須だと感じます。どんなに体全体を防寒していても、手などの末端が冷えると上半身が冷えてしまいます。

セロー250の場合は、ワイズギアから純正品がでているのでそちらの装着が簡単でおススメです。

ETC

バイク用のETCは、高価なので余裕があれば装着すればよいかと思います。高速道路を頻繁に使わなければつけなくてもよいでしょう。

 

-セロー250, バイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セローにジータハンドガードとグリップヒーターを装着

セロー250に『ワイズギアグリップウォーマー』とジータ(ZETA)ハンドガードを装着する方法

セロー250にジータ(ZETA)ハンドガードと、ワイズギアグリップヒーター(グリップウォーマー)を装着する方法を紹介します。 ジータ―のハンドガードを装着するには、アクセル側のグリップの端を1㎝くらい …

ヘッドライトスイッチの装着方法

セロー250にヘッドライトON/OFFスイッチを付ける方法

スイッチ装着の法律について 1998年4月1日以降より、バイクのヘッドライドは常時点灯させるように義務づけられました。その為、ヘッドライトを消すためのスイッチはもともとつけられていません。バイクの保安 …

no image

セロー250のウインドスクリーン

ウインドスクリーンを装着すると、冬の寒さの低減や、風圧による体力の消耗を防ぐことができます。特に、高速道路を走る場合などはスクリーンを装着すると相当楽になります。 ちなみに、セロー250のウインドスク …

セロー250のグリップウォーマーのスイッチ装着画像

セロー250にワイズギアのグリップウォーマーを装着する手順

セロー250にワイズギアのグリップウォーマー(グリップヒーター)を装着しました。 説明書やネットの記事でわかりにくかった部分を中心に詳しく紹介します。 商品の特徴 取り付けたのは、ワイズギア グリップ …

no image

セロー250の林道走行用のカスタムまとめ

セロー250で林道走行するためのカスタムを紹介します。 最初にしたいカスタム ハンドルガード ジータハンドガードを装着 転倒によるクラッチレバーやブレーキレバーの破損を防ぐために、芯入りのハンドガード …